注射だけの美容整形術は世界中から認められている薬剤を使用している。

どんな成分なのか

注射器

顔のえらやしわの改善に有効です

気になる顔のえらにボトックスを注入することで、その部分の筋肉を委縮させ、スッキリしたフェイスラインを得ることができます。このようなえらボトックス注射は、全国各地の美容整形外科クリニックで施術を受けることができます。これはボツリヌス毒素から抽出した成分を注入しています。ボツリヌス毒素と聞くと何やら副作用が多いというイメージがありますが、ボトックス注射はそこから毒性のあるものを取り除いているため安全性は高いです。もちろん絶対副作用がないというわけではなく、注射した部位が痛んだり炎症を起こしたりすることはあります。また、顔のえらを取るだけではなく、目尻や眉間や額などの表情じわを改善させるためにも使われます。もともとボトックスは、神経伝達物質の1つであるアセチルコリンの放出を抑える作用があります。脳から筋肉を動かせという指令が出ると、このアセチルコリンがたくさん分泌されます。それによって、表情じわが刻まれてしまいます。そこにボトックスを注入することで、筋肉の動きが止まり、表情しわの改善につながります。

顔にえらやしわの改善に使われることがあるボトックス注射。メスを使わないで美容整形ができるとして注目されています。副作用が全くないとはいえませんが、ボツリヌス毒素から毒素を取り除いて作られているので安全性は高いです。ところでボトックス注射を受けるにあたり、注意したいのがクリニック選びです。全国各地の美容整形クリニックで施術を受けられます。しかもメスを使わない施術なので、注射ができる医師ならどこでも大丈夫と考えがちです。しかし、安全にボトックス注射を注入するためには、形成外科に関して専門的な知識や技術を有した医師のもとで行うべきです。もちろん、効果だけでなく、注射をすることで起こりうる副作用などを分かりやすく説明してくれる医師の方が信頼できます。では、形成外科の専門医師をどうやって確認すれば良いかとなりますが、形成外科学会や美容外科学会に所属しているかでチェックすることが可能です。ホームページに掲載されている医師の紹介欄で、プロフィールを確認してみることが肝心です。

Copyright© 2020 注射だけの美容整形術は世界中から認められている薬剤を使用している。 All Rights Reserved.